二次会の服装

皆さんは結婚式の二次会に行かれたことはあるでしょうか?行ってみると、とても楽しいものですが、人を楽しませるにはやはり準備が必要です。
特に結婚式になると、一生に一度きりです。
新郎新婦の二人は結婚式の準備だけでくたくたになってしまいます。

そこで二次会は友人や会社の同僚に幹事を頼むのが一般的です。
しかし頼まれた幹事も嬉しい反面、プレッシャーもあります。
二次会を成功させるためにも、できるだけみんなで協力し合って幹事を支えていきましょう。
そこで今回はマナーの面や、知っておくと便利なことを見ていきましょう。

二次会にでる前に、結婚式にも出席される方もおられると思います。
そうなるとまず、何を着ていこうか・・・と考えるでしょう。
服装はTPOが大事ですが、やはり結婚式ではフォーマルな服装になります。
男性ゲストでしたら、スーツにネクタイが基本です。
女性ゲストでしたら、あまり新婦よりは派手になりすぎない格好にしましょう。
ポイントとしては、肌の露出は控えめにしてショールを羽織るなどして、肩も出さないようにしましょう。
しかし二次会になると、レストランでのパーティーがほとんどですので、セミフォーマルな服装で大丈夫です。

男性ゲストは、ノータイでもいいですが、新郎新婦が先輩や会社の上司の場合は、ネクタイをしておいた方がいいでしょう。
ノータイの場合は、ワイシャツをおしゃれなものにした方が会場も華やかになりいいかもしれません。
その辺りはTPOを考えて選びましょう。

Copyright © 2014 二次会の心得 All Rights Reserved.